読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テト文系

YouTubeやってます。やましい気持ちでブログ始めました。

いまさらコードギアス見ました(感想とか)

アニメ

 

コードギアス

f:id:tetosants:20170206222014p:plain

コードギアス 反逆のルルーシュが放送されたのが2006年

コードギアス 反逆のルルーシュR2が放送されたのが2008年

結構有名な作品ですが、私はなぜか有名な作品ほど観ず嫌いで、それまで観ようとは思っていませんでした。

しかし、観ず嫌いをやめてから数多くの良作に巡り合ったことから最近は楽しくアニメを見ています。

そのため、この度コードギアス 復活のルルーシュの発表に伴い後学のためにも観ておくべきだと判断しました。

1期2期とも25話で合計50話ありましたが、2日で観終わりましたw

面白すぎるのですが、悲しすぎますよね。視聴後に心に残った薄っぺらい感想だけ書き綴ります。

 

 

 

薄っぺらい感想

 

ユーフェミアが不憫すぎる・・・

f:id:tetosants:20170206223035j:plain

彼女はブリタニア人の皇女でありながら、ブリタニアの侵略行為やナンバーズへの差別に対して心を痛めていた。

自らの皇位継承権を放棄し、みんなが幸せになれる優しい世界を作るために「行政特区日本」の設立を宣言する。

その設立記念式典にゼロであるルルーシュも招待し受け入れを認めさせたわけだが、ルルーシュのギアスの暴走により日本人の虐殺を命令してしまう。

この下りがホント糞。糞野郎ルルーシュ!と思いましたw

迂闊すぎでしょ。このままハッピーエンドで良かったよ!

 自責の念を持つルルーシュに撃たれ、スザクに救出された後正気を取り戻すも既に手遅れで、特区は成功したと信じながら息を引き取った。

 その死にゼロが関わった事実は伏せられ、皇籍抹消の上ブリタニアによって処刑が行われたと公式発表され、虐殺皇女の汚名を被り、イレヴンからは憎悪の対象となった。

 

 

シャーリーが不憫すぎる・・・

f:id:tetosants:20170206224752j:plain

 

コードギアス 反逆のルルーシュ

ルルーシュへ掛けた携帯の着信音が、ルルーシュがクロヴィスの親衛隊に見付かる切っ掛けとなり、殺されそうになる要因となった。それをC.C.が庇い、ギアスの契約を結ぶことになるため、彼がギアスユーザーになる遠因といっていいかもしれない。

ナリタで父親が死んだ後、ヴィレッタルルーシュとゼロの関係を示唆され、潔白を証明する為の尾行で彼がゼロであることを知る。同じく尾行し、ゼロの正体に歓喜するヴィレッタを銃撃、精神的に不安定だった所をマオに追い詰められ、ルルーシュの殺害を図るが、彼への想いが彼女を思い留まらせた。

そしてルルーシュのギアスによりルルーシュに関する記憶全てを失った。しかし、以前自分が書いた手紙を見つけ「ルルーシュ=ゼロ」だと知り、混乱。彼を警戒しながらも、「ルルーシュは自分達に危害を加えることはない」と信じ、最後までゼロの正体を誰にも言うことはなかった。

コードギアス 反逆のルルーシュR2

皇帝の記憶操作のギアスにより、他の生徒会メンバーと共にナナリーなどランペルージ兄妹の記憶を全て改竄されており、再び、ルルーシュへの恋慕の感情は戻っている。

しかし、偶然、ジェレミアのギアスキャンセラーに掛かり、ギアスで失った全ての記憶を取り戻す。一時は疑心暗鬼になり錯乱状態に陥るも、ルルーシュの真意を察しその行いを全て許した上で支えになることを決意する。
ジェレミアが起こした混乱の最中、ルルーシュの後を追う中で、その場に居合わせたロロに銃撃され、ルルーシュが駆けつけるも既に手遅れとなっており、彼への想いを言い遺し息を引き取った。

 ロロもカスなんだけど、結果的にロロも不憫なんだよ!

 

ナナリーが不憫すぎる・・・

f:id:tetosants:20170206225214j:plain

 主人公ルルーシュ・ランペルージからの寵愛を一身に受ける。本名はナナリー・ヴィ・ブリタニア

栗色ウェーブがかったに、藤色

過去の事件から視力を失い、二度と歩けないになった。
聴覚皮膚感覚は常人より発達しており、に触れただけで相手を判別したり真意も見抜くことができる。
ほか、アーサーの足音を聞いただけで足が悪いことを見抜いたりした。

ルルーシュと共に日本へ送られた件、そこで枢木スザクと親しくなった縁から日本人をイレヴンと差別する感情は無い。折り鶴の折り方を会得しており、劇中では出会ったばかりのC.C.に教えた他、シャーリーにも教えている。

アッシュフォード学園中等部の生徒で、次期生徒会メンバーとして高等部の生徒会室に出入りしている。

第一期終了時、V.V.に誘拐されて行方をくらましていたが、後にゼロとして、自らの意思でエリア11の総督に就任することになる。
また、エリア11に総督として赴任する直前にルルーシュと会話をした一件以降、兄とスザクに対して疑念を抱くようになる。

ダモクレスに移ってからは、ルルーシュの罪を裁くためにフレイヤの発射装置=ダモクレスの鍵を持つ。

最終局面においてシャルルのギアスを打ち破ってを開きルルーシュと対面し、彼を止め自身が世界中の敵意悪意を引き受ける決心を胸に秘めていた。そのためにダモクレスの鍵をルルーシュには渡すまいと必死に抵抗するが、その意志を知ったルルーシュにギアスをかけられ鍵を渡してしまう。

その後、公開処刑前のパレードで見せしめにされるが、ゼロに討たれ自らの元に転げ落ちたルルーシュの手を取ったとき、彼の悲壮な覚悟を悟る。を浮かべながらルルーシュへの想いを伝え彼の死を看取った。ゼロレクイエム後はゼロとシュナイゼルを引き連れ、ブリタニア代表として日本の首相となったと対面し、握手を交わしている。

 この子も物語に翻弄された不憫な子

しかし、最後に兄であるルルーシュの本心が判ってよかったのか?という見方もできるかな・・・

 

ちょっと頭のなかで思いが巡り巡っていてまとまらないし、書きたいことが多すぎて書けないのでこんな感じの薄っぺらい感想となった。

 

コードギアス 復活のルルーシュ

復活のルルーシュで望むことは、完全なるハッピーエンド。

2期で綺麗に終わったので、このまま完結でも良い出来だけど、やっぱりみんな幸せで終わってほしいもんね。

 

復活のルルーシュは主人公がルルーシュのままだということは、ゼロ・レクイエムのときに実は死んでいませんでした(C.C.のコードをルルーシュが受け継いで不老不死になった可能性も否めない)っていうオチになるんだろう。

作中ではメシアっていう言葉が何回か出てきたけど、ゼロ・レクイエム後の世界も上手く行かなくて救世主メシアとしてルルーシュが出てくるのかな?

まとまりのない稚拙な文章で申し訳ない。

私見としては、ハッピーエンドにして終わらせてくれ!

世界の再構築とか行ってユーフェミアやシャーリーの復活も頼む!